こんにちは!岐阜県岐阜市に拠点を置き、東海エリアにおいて戸建住宅・店舗などの解体工事、家屋解体などを主な業務として手掛けている解体業者、Rworkです!
鉄筋コンクリート造を指すRC造はとても耐久性が高く、現代の建物における主流な構造の1つとなっています。
その高い耐久性は大きなメリットですが、解体の際には壊すのが難しいというデメリットになってしまうのです。
そこで今回は、RC造の建物の解体をお考えの方向けに、工事の工程や解体に伴う費用など、RC造解体に関する情報をご紹介します。

RC造解体の工程


RC造解体を行う場合、業者はまず現地の調査を行います。
同じRC造だからといって全ての建物が同じ工程で解体できることはなく、周辺環境や建物の状態によって細かい施工計画を立てる必要があるのです。
続いて、工事に伴う騒音や粉塵についての理解を得るために近所の方へ挨拶する必要があります。
そして、工事を行うために必要な足場、周辺を保護する養生シートを設置したら、まずは内部から解体工事が始まります。
内部の撤去が終わると、屋根や外壁、建物の本体、基礎と解体を進めていき、更に地中に障害物がある場合はその解体も行わなければなりません。
最後に地面を埋め、平らな土地にするための整地が行われて、一連の解体工事が完了です。

費用相場

RC造の解体にかかる費用は、どれくらいの額が相場なのでしょうか。
細かな費用は建物の状況や時期によっても変動しますが、基本的な相場は坪単価でおよそ45,000~80,000円だとされています。
解体する建物の総面積が広ければ広いほど費用が高くなるため、大きな建物を解体する時ほど多額の費用が必要であることを認識しておきましょう。
また、S造などの建物に比べるとRC造は頑丈なため、工事にかかるコストも高くなってしまう傾向があります。
RC造の建物を解体する際には、複数の業者に見積もりを出してもらい、比較した上で慎重に依頼先を検討することをおすすめします。

Rworkへご相談ください!


Rworkは解体工事のエキスパートとして、これまでに多数の解体を行ってきました。
RC造の解体についても豊富な実績を誇っており、現場周辺の環境にもしっかりと気を配りつつ、徹底した清掃によって現場環境を清潔に保つことをお約束いたします。
RC造の解体をお考えの方は、まずは無料でのお見積もりだけでも、ぜひお気軽に弊社へお問い合わせください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


Rwork
〒501-1173 岐阜県岐阜市中473-30
TEL:090-1989-1900   FAX:058-234-1900
※営業電話・セールスお断り