こんにちは!岐阜県岐阜市を拠点に、店舗・家屋解体工事を主に手掛けている解体業者Rworkです。
平成29年に創業したまだまだ若い解体業者ではございますが、内装解体のプロフェッショナルとして皆様のご期待にお応えできるように、日々切磋琢磨しております。
今回は内装解体工事をご検討中の方に向けて、依頼時に注意していただきたいポイントをお伝えいたします!
内装解体工事でありがちなトラブルなどを事前に知って後悔のない施工を受けられるように、ぜひ最後までご覧ください。

解体したい場所を明確に伝える!


内装解体工事と一口に言っても、全体的に解体したい方もいらっしゃれば、天井だけを解体したい方など、さまざまな方がいらっしゃいますよね。
さまざまなパターンが考えられるため、依頼の際に伝え方を誤ってしまうと、本当は壊したくなかった場所まで解体してしまったり、逆に解体してもらえなかった……という事態になりかねません。
そのため依頼を行う際は、解体したい場所を明確に伝える必要があります。
壁紙を撤去したいならクロス部分だけなのか、その下地部分から解体するのかなど、細かく確認しておきましょう。
また内装解体工事には原状回復を目的としたものや、リノベーションを目的とするものもあるので、最終的にどのような目的で内装解体工事を依頼するのかも、しっかり伝えておくとより安心ですよ。

相場だけで費用を把握しようとしない!

どのような工事でも、皆様ある程度「相場価格」を気になさいますよね。
確かに相場価格を参考にして予算などを考えるかとは思うのですが、内装解体工事については相場だけで費用を把握するのはあまりおすすめいたしません。
内装解体工事では撤去する設備機器の数や、柱や梁などの構造部分も取り替えが必要かということによって、費用が大きく変動します。
相場が分かっているから業者には細かく聞かなくても問題ないと判断するのではなく、ご自身のケースの場合はいくらぐらいになるのか、具体的に確認しておきましょうね。

内装解体工事はRworkで!


内装解体工事における注意点を2つピックアップしてお伝えいたしましたが、満足のいく内装解体工事を依頼できそうでしょうか。
もし内装解体工事のことでいろいろとお悩みでしたら、我々にぜひご相談いただけませんか?
費用の目安から工期に関すること、近隣の方への配慮や工事の後で出る廃棄物のことなど、抜かりなくしっかりとご説明いたしますので、いつでもお気軽にお問い合わせくださいね。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


Rwork
〒501-1173 岐阜県岐阜市中473-30
TEL:090-1989-1900   FAX:058-234-1900
※営業電話・セールスお断り