こんにちは!
岐阜県岐阜市を拠点に、店舗・家屋解体工事を主に手掛けている解体業者Rworkです。
平成29年に創業したまだまだ若い解体業者ではございますが、内装解体のプロフェッショナルとして皆様のご期待にお応えできるように、日々切磋琢磨しております。
家屋解体を業者に依頼するのに、何か知っておいた方が良いことがあるだろうか……と気になっている方はいらっしゃいませんか?
今回は皆様がより良いサービスを受けられるように、家屋解体を業者に依頼する前に抑えておきたいポイントをお伝えいたします!
空き家のことで悩んでいる方や、家屋解体をご検討中の方はぜひ参考にご覧くださいね。

解体工事の違いを把握しておく!


解体工事にも、実はさまざまな違いがあることをご存知でいらっしゃいましたか?
多くの方が「解体工事」と聞いてイメージするのは、建物そのものを丸ごと取り壊す工事かと思いますが、その他にテナントが退去する際の現状回復工事、内装を大々的に変えたりリノベーションの際によく行われるスケルトン工事といったものがあります。
ご自身が将来的に何をしたいのかということでどの工事を依頼した方が良いのか変わってきますので、解体工事の違いを把握して、ご自身の希望ははっきりと業者に伝えましょう。
そうすることで認識の違いを防げて、解体工事をスムーズに進めることができますよ。

周りに与える影響も考えておく!

家屋解体を依頼する際、ついついご自身のスケジュールや今後の施工のことに意識がいってしまうと思うのですが、解体工事はご自身だけでなく、周りの方にも影響を与えます。
建物を壊せば埃も廃棄物も出ますし、騒音だって気になりますよね。
家屋解体を行うことで周りの方にご迷惑をおかけしてしまうことを忘れずに、まずは理解を求めなくてはなりません。
従って、施工前のご挨拶や工事の内容の説明は、抜かりなく行いましょう。

愛知県・三重県のご依頼も受付中!


家屋解体を依頼する前に抑えておきたいポイントをお伝えいたしましたが、依頼前の参考にはなりましたでしょうか。
弊社では岐阜県とその近隣、愛知県や三重県でのご依頼も絶賛受付中です!
建物内にある家電製品の処分方法が分からないといったことから、解体費用に関することなど、できる限り皆様からのお問い合わせに迅速にご対応いたしますので、いつでもお問い合わせくださいね。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


Rwork
〒501-1173 岐阜県岐阜市中473-30
TEL:090-1989-1900   FAX:058-234-1900
※営業電話・セールスお断り